つづくネコミミ。

TODOの隙間に書かれる日記

20231126

昨日はベイスターズのファンフェスタに行っていた。またどこかで振り返って書いておきたい、私がこういう記録系のものを書いておくのは自分のためなので、たとえば文学フリマの記事だって来年の自分のために書いている。たぶんページ番号を振るのとかも苦労すると思うから。あとポスターのサイズも、私が検索した限りだと出なかったので、自分のために書き残している。

今朝は本当に寒くて、全く起きられなかった。
そのうち恋人が起きていて、ゆで卵を作ってくれて、朝はレタスとヨーグルト、ゆで卵を食べた。
のち私がファンデーションを買いたいとデパートに行くのに付き合ってくれる。ファンデーション、色々と迷ったけど結局ADDICTIONを買った。ADDICTION TOKYOってなんだよ、CANMAKE TOKYOかよと思ったり思わなかったりしたけど、対応してくれたBAさんがめちゃくちゃいい対応だったので、買うつもりのなかったスポンジも買ってしまった。緑色の下地を塗ってくれて、こういうので小鼻の赤みや色むらをフォローするといいのだということを初めて知った。それまでコンシーラーだったから。
あとはADDICTIONが出しているルースパウダーもスポンジで叩き込んでくれて、ええ〜〜〜と思ったけどこれもよかった。ファンデーションのツヤがいい感じにフォギーになり、くもりガラスのような澄んだ肌になっていた。

お昼はアラビアータを作って食べる。コノスルを飲むと日曜日のお昼という感じがする。
私たちは割とクイーンズ駅伝を見るのだが、その結果を見終わったあと、NHKでやっていた「グレートトラバース外伝」なる番組を見る。
www.nhk-ondemand.jp
多分これだった。私は山を歩かないくせにトレランを見るのが好きで、なんでだろうと思うけど他人のそういった感動的な話にすぐ感情移入できるからかもしれない。

日曜日が終わっていくときのこの気持ちってなんだろう。もうずっと「つらい」という気持ちがあるけど、まあ仕事だから仕方ないんだろう。仕事はいつも苦しかったりつらかったりして、何も楽しいとかやりがいとかがないんだけど、そういうものだと思って生きてきてしまった。本当はそういうことだけじゃない世界があるって知っているけど、そっちに挑戦しなかった。挑戦の仕方もわからなかったけど。
長風呂して、そんなようなことを考え出したので慌てて上がった。湯船で考え出すとなんだかよくない方向に考えが煮詰まる。

明日は除光液と歯磨き粉を買わないと。